パニック障害.com


パニック障害に関する情報をご紹介 パニック障害を克服するには

■ パニック障害の特徴:2

パニック障害の特徴として、身体的に異常を感じることが良くあるのですが、それが高じると精神的に異常を感じることもあります。例えば、心臓がドキドキとしてとても息苦しくなり、吐き気も同時が起こった場合、心筋梗塞かもしれない・・といったことを考えてこのまま死んでしまうのではないか、と不安になることがあります。あるいは単に大丈夫だろうか、といった不安が襲ってくるという場合もあるようです。

このような症状が出てきているのであれば、当然不安になることは誰にでもあるのですが、常軌を逸した不安感におそわれる、という感じがするのであればやはり不安発作ということになるでしょう。もちろん、身体的症状が無い場合でも、不安感や死への恐怖感をものすごく感じるという時も、やはり不安発作の一症状でもあります。あたり前の不安であり、自覚症状として異常さを感じないという場合でも、医者に掛かるとパニック障害と診断されることもあるので、自分で判断をするのではなく、第3者の目でみるということも大切なことなのです。

他にも、常軌を逸した行動を取るのではないかといった恐怖や、狂ってしまうのではないかといった恐怖、あるいは自分が自分でないという感じがする、といったことの根本にあるものは不安です。パニック障害が起こる以前は、このような不安感を感じることが意識的に無かったとしても、無意識的にストレスを感じていることが多い為に、パニック発作として突然意識に上がってくる、ということでもあるようです。いずれにしても、身体的症状から精神的症状まで表れていると感じているのであれば、心療内科などを受診して、しっかりと診断を仰ぐことで、安心を得ることも出来るようです。

■パニック障害克服法!口コミ人気ランキング!

1位パニック障害を自宅で改善するプログラム
パニック障害は完治させる為にある程度の時間をかけて治して頂くのが理想的です。完治まで90日間程度と考えて頂ければ心の負担無く実践できる・・・ >>>続きを読む

2位パニックヒーリングシークレット
毎日言いようのない不安と緊張感、息苦しさが続き、リストカットを繰り返していた女性が、今では薬物なしでパニック障害を克服しやっと昔の自分に・・・ >>>続きを読む

3位パニック障害を自己催眠で克服するプログラム
パニック障害は反射的にパニックになるようになってしまっています。頭ではなく、もっと深い部分、滞在意識(=無意識)を改善しないと、解決できません・・・ >>>続きを読む


▲ このページの上部へ